jiigのREDOブログ

やったことや考えたことなどを不定期に書き残していきます

Amazon Echo (alexa) スキル開発のメモ

自分用にメモ。

※11/12 日本語スキルの呼び出し方を追記

 

スキルの呼び出し方

スキルを呼び出すには、alexa, と呼びかけてから、スキル名(正確にはinvocation name、呼び出し名という)を含む特定のフレーズを言う必要がある。これがいろんな種類があるので、自分のスキルにしっくりくる文章になるように語りかければ良い感じに呼び出せる。私は、smart doorというスキルを作り、「alexa, open smart door to open. 」(ドアを開けるとき)、「alexa, open smart door to close.」(ドアを閉めるとき)と言いながら、こりゃ変だな、となりました(笑)

で、フレーズ一覧。

公式ドキュメントはこちら:
ユーザーによるカスタムスキルの呼び出し | Custom Skills

 

スキル起動のみの場合(LaunchRequest)

※スキルの呼び出し名(invocation name)は、”俺スキル”, “my skill”としています。

 日本語

アレクサ、俺スキル(呼び出し名のみでも呼び出せる)

"俺スキル"を使って

"俺スキル"を開いて

"俺スキル"をスタート

"俺スキル"をスタートして

"俺スキル"を始める

"俺スキル"を開始

"俺スキル"を再生

"俺スキル"をかけて

"俺スキル"を流して

"俺スキル"を再開

"俺スキル"を実行

"俺スキル"に話して 

"俺スキル"と言って 

 

英語の場合 

Alexa, my skill (invocation nameのみでも呼び出せる)
Ask my skill
Begin my skill
Do my skill
Launch my skill
Load my skill
Open my skill
Play my skill
Play the game my skill
Resume my skill
Run my skill
Start my skill
Start playing my skill
Start playing the game my skill
Talk to my skill
Tell my skill
Use my skill

この呼び出し方の場合、スキルが起動したあと、で、何しましょ?っという会話シーケンスになるのが通常。

例) ※めんどうなので日本語で会話イメージ

>Alexa, start ミュージックプレイヤー

<Hi、ミュージックプレイヤーです。何が聴きたいですか?曲名かアルバム名かアーティスト名を言ってください

ビートルズお願い

<OK

みたいな感じ

  

スキルに意図(Intent)を伝えつつ呼び出す(IntentRequest)

スキルに、何をして欲しいかなどの情報を伝えつつ起動する方法。基本的には上述の呼び出し方で、前か後ろにつなげて発話する。

日本語の例
  • アレクサ、"俺スキル"でリビングの電気をつけて
  • アレクサ、"俺スキル"でピザのレシピを教えて
  • アレクサ、"俺スキル"をスタートしてA社の株価をチェック
英語の例
  • Alexa, ask my player to play xxx.
  • invocation name のうしろに、to, about, for, if, whetherでつなぐ
  • Alexa, play xxx from my player
  • by, from, in, using, withの後ろにinvocation nameをつなぐ

 

 

 …随時更新の予定…